旅行・地域

三島スカイウォーク

連休4日目、今日もとても良いお天気です。

2015年12月14日にオープンした、三島スカイウォークに出かけてみました。

三島スカイウォークとは、全長400mの歩行者専用の吊り橋です。

高い所大好き人間として、とても興味深い所です。

 

017

 

今日は、風もなく真ん中あたりでは、揺れがあったけれど絶景でした。

023

 

時間に余裕があったので、同じ国1沿いの山中城址跡にも行ってみました。

025

              


日本百名城の一つで、畝堀や障子堀が整備されています。

城址跡は、サツキやツツジが咲きとても綺麗でした。

047

 

今日は、ミニドライブ~

新東名で出かけたので、時間にゆとりもあり帰りは、沼津のネオパーサで一休み~

新茶を買ってきました。

ポチッとよろしく!


にほんブログ村

常滑やきもの散歩道

今日、兄夫婦と一緒に常滑へ行って来ました。

名古屋まで新幹線、名古屋から名鉄に乗り常滑駅まで~

常滑市では、常滑焼の窯跡がある「常滑やきもの散歩道」、Aコース、Bコースとあります。

私たちはAコースに行って来ました。

スタートは、陶磁器会館から~

 

とこなめ招き猫通り~

壁面に沢山の招き猫がいます。

金運、ボケ封じ、開運、地震息災、ペット守護、良縁など色々な願い事がかなう招き猫がずらり~

007

ユーモラスなお顔の猫ちゃんが一杯です。happy01

 

廻船問屋・瀧田家

030

江戸時代から明治時代にかけて廻船業を営んでいた瀧田家の住宅です。

平成9年から整備され平成12年に公開されています。

 

土管坂

015

土管と焼酎瓶が左右に埋め込まれています。

中々面白い風景です。

若い方は知らないと思いますが、昔は道路に土管が埋め込まれていました。

今は、塩ビ管・・・

昭和レトロですね。

 

登窯

040

今は使われていません。

            

沢山の煙突が並んでいます。            

038

 

レトロな常滑やきもの散歩道~

色々な焼き物が売っているお店など、楽しめる所が一杯でした。

 

次は、美浜町にある杉本美術館へ~

動物のいる風景展が展示されています。

045

杉本健吉画伯の愛犬トム君がお花と一緒に描かれた絵など展示されていました。

 

兄夫婦に誘われ、出掛けて来た常滑~

一日楽しく過ごしてきました。

兄夫婦に感謝sign03

 

ポチッとよろしく!


にほんブログ村

米海軍横須賀基地スプリングフェスタ

昨日日曜日、息子夫婦と一緒に米海軍横須賀基地で行われた、「日米親善よこすか

スプリングフェスタ」(長い・・・sweat01)に行って来ました。

入るのにセキュリーティチェック、一日だけのお祭りなので長い列が出来ていました。

列につながっていると、大きなピザパイの箱を持って帰ってくる人たちが・・・

一人で4箱も持っている人もいました。

長い列を通り、やっと基地内へ~

基地内は、大きく、海軍なのにどこに船があるのか・・・

リトルアメリカを感じさせられる基地内、色々なテントが張られていました。

本場のハンバーガー等、どこも長い行列が続いていました。

子供たちは、色々なテントの催し物(有料)を楽しみました。

 

海兵隊員さんと記念撮影~

0042

ユウも可愛いけれど、ネービーのカッコいいこと~heart01

ほれぼれしてしまいます・・・lovely

 

基地内には、シアター、ボウリング場など色々な施設がありました。

テントでは、生バンドが・・・

005

 

消防車? 大きいsign03

006

 

ピュアとユウと記念撮影~

0071

             

船を見に海岸の方へ~

船がある方へ歩いて行きました

012

 

015

さすが、ネービー~

大きな戦艦です。

 

この先にまだまだ長い列が、艦艇の見学が出来るらしい・・・

でもその列が1㎞位ありそう・・・

諦めました・・・

            

沢山歩きお腹が空いたので長い列のハンバーガーテントに並びました。

バンズが半端なく大きい・・・

息子と夫は、このバーガーを買いましたが、私達は、マックで買い求めました。

それでもドリンクがLサイズのみ・・・

でかいimpactsign03

何でも大きい物ばかり・・・

さすが、アメリカ~

 

入る時に見たピザが気になり購入しようかと思ったが、ここがまた長蛇の列・・・

もうお腹も一杯なので、諦める事が出来ました。

沢山歩いたので、帰りのバスで子供達は、ぐっすり~

ツアー客全員かな・・・(笑)

早起きしての初めてのバス旅行ツアー、子供達は楽しめたようです。

ピュアが、今度は「ブドウ狩り」に行きたいと~

「秋にね」と約束・・・note

 

ポチッとよろしく!


にほんブログ村

沖縄旅行

土曜~月曜にかけて2泊3日の沖縄旅行に行って来ました。

富士山静岡空港からANA1263便にて那覇国際空港に降り立ったのは午後4時ごろ~

初日、首里城公園に~

005

公園は広くバスガイドさんの案内で、守礼の門を初め幾つもの門をくぐり、正殿へ~

 

030


首里城は、沖縄戦で焼失してしまい本土復帰20周年を記念して復元されたそうです。

44年前まで沖縄は、アメリカだった・・・

 

翌日の行程の為、高速に乗り今帰仁へ~

2時間くらいバスに乗り初日のホテルまで、東シナ海の見えるシーサイドホテルでした。

よく日曜日、一番は沖縄海洋記念公園へ~

ジンベイザメで有名な美ら海水族館へ、「黒潮の海」と呼ばれる巨大な水槽にマンタと共に悠々と泳いでいました。

圧倒されますsign03

055

沖縄海洋記念公園は、1975年に開催された沖縄国際海洋博覧会を記念して作られたそうです。

広大な園内を見て廻るには、ツァーではとても無理・・・

マナティー館とウミガメ館とイルカラグーンを急いで見て、次の観光地へ~

 

パイナップルパークを見、御菓子御殿で昼食を済ませ、沖縄八景の万座毛へ~

087

東シナ海に面した万座毛は海岸の絶壁に、象の鼻の形の岩が付いています。

「なるほど・・・」

風が強かった・・・

 

お次は、「琉球村」~

091

「琉球村」は、昔の古民家を移築したテーマパークです。

赤瓦の多数の古民家が並んでいました。

今の沖縄は、台風を考慮し、赤瓦の家はほとんどなくコンクリート作りです。

昔の沖縄にタイムスリップした次は、嘉手納基地を展望~

 

嘉手納基地を展望できる「道の駅かでな」に着き屋上より見学をしました。

111

嘉手納町のほとんどが基地で住民は、僅かな場所で暮らしています。

資料館で、爆音などの体験等、基地の中には、住民の暮らしたあと、お墓などが写真で紹介されていました。

沖縄は、いたるところで戦争の跡があり、ここでもそれを感じました。

 

早めの夕食を済ませ、今夜はタビックス琉球王国「沖縄大感謝祭」で沖縄国立劇場へ~

舞踊や獅子舞、歌、エイサーなど盛り沢山のパフォーマンス。

「ネーネーズ」の美しいお姉さん達による民謡ショウなど楽しい時間を過ごしてきました。

128

 

翌日、早起きし「みーばるビーチ」でグラスボートに乗り、サンゴ礁、魚たちを見てきました。

132

透き通る海は、とても綺麗でした。

青や、黄色、赤など、沢山のお魚たち、サンゴ礁~

 

美しい海を後にして、沖縄戦跡国定公園「平和の礎」へ~

多くの慰霊施設・慰霊碑・慰霊塔が並んでいます。

140

園内には戦争の悲惨な跡が残っていました。

 

次は、琉球ガラス館へ~

ここで、琉球ガラスのミニグラスを買ってきました。

まあ、ここだけでお土産を買ったわけでなく行った所、行った所で・・・happy02

150

 

最後は、ひめゆりの塔へ~

ひめゆりの塔は、ガラス館の隣りにあります。

154

ここでも合掌し、霊をお慰みしました。

ガイドさんから、色々お話を聞き、当時の悲惨さを知る事が出来ました。

今回の旅は、ここで終わりでしたが、沖縄の戦争の跡をいたる所で感じ、戦争について改めて思うようになりました。

戦争を知らない私達ですが、子供、孫、未来のために、決して2度と起こしてはならないと痛感しました。

              

初めての沖縄旅行、大忙しでしたが十分満喫しました。note

また訪れる日まで~

 

ポチッとよろしく!


にほんブログ村

椿園

岡部、玉露の里に椿園があり今、開花しているというニュースをテレビで見ました。

早速、岡部までミニドライブ~

玉露の里は、ずいぶん昔まだ両親が健在の頃行ったことがあります。

何十年ぶりかの玉露の里・・・

 

玉露の里は、おぼろげに覚えていたのと様変わりしていて、長屋門、日本庭園、瓢箪池など風情ある景色に変わっていました。

駐車場に車を置き、玉露の里の敷地内にある、「瓢月亭」と云う茶室に行ってみました。

002

瓢箪池を眺めながら、お茶を頂いてきました。

お茶は、お抹茶とお煎茶玉露の2種類あり、私たちは玉露を頂いてきました。

普段飲まない玉露、甘かったです。(甘露・甘露です)

お菓子を頂き2煎目を、お菓子を頂いた後なので甘さはやはり感じませんでした。(笑)

 

本来の目的の椿園に~

018

 

しかし、まだ早かったらしく椿はあまり咲いていませんでした・・・sweat02

咲いているのだけ、撮ってきました。

017

 

019

 

園内は、かなりの広さですべてが咲いたらとても見事だと思います。

またの機会に見に行こうと思います。

 

 

帰りがけ、大旅籠・柏屋に寄ってきました。

東海道に面する江戸時代から続く旅籠です。

020

ここは、何度か訪れています。

岡部町(現・藤枝市)に寄贈される前は、おばあさんが一人で住んでいたとか・・・

2月には、お雛様が飾られ見る事が出来ます。

 

近場なので、午後2時過ぎにバイバスで出かけました。

新しい発見があり、中々楽しいミニドライブでした。note

 

ポチッとよろしく!


にほんブログ村

第15回東京国際キルトフェスティバル

A会の仲間4人と今年も「東京国際キルトフェスティバル」に出かけて来ました。

今年のキルト博は、「ピーターラビット」~heart04

 

ポスター制作は、斉藤謠子さん・・・

081

 

ピーターラビットの世界では、絵本の世界をキルトに変え展示されていました。

084

 

085

 

086

                

 

鷲沢玲子さんのコーナー、「鷲沢玲子の全仕事~師弟のきずな~」

鷲沢先生の今までに仕上げたタペが多数飾られています。

025

 

031

 

041

 

030

 

三浦百恵さん    師弟のきずな

102_2

 

鷲沢玲子さん   師弟のきずな

103

 

 

ウイリアム・モリス 地上の楽園 レッドハウス

065

               
三浦百恵さんの「静寂の薔薇」   レッドハウスの庭に咲く1本のバラ             

068

 

 

美しい沢山のタペストリー               

076

 

099

 

050

 

045

              

ツアーで出かけ現地4時間30分・・・

沢山の作品をすべて見る時間はありませんでした。

「日本キルト大賞」、トラディショナル部門、バック部門、新作キルトの競演など~

まだまだ見足りなかったけれど、満足する一日でした。shine

 

ポチッとよろしく!


にほんブログ村

新春ミステリーツアー

作日、新春ミステリーツアーに出かけて来ました。

バスがお客さんを拾っていく順番が、西から東なので東方面だと推測されました。

清水で最後のお客さんを拾い、東名に入りました。

どこで降りるのかと思ったら、御殿場で・・・

そこからバスは走り、河口湖へ~

河口湖畔にある、「河口湖猿まわし劇場」に着きました。

今年の干支にちなんだようです。

開園は10:00なので時間がまだ少しあるので河口湖を見学~

湖面に映った逆さ富士がとても美しかったです。

001

 

猿まわしは、撮影禁止なのですが、途中撮影の許可があり「きょうまる」君の撮影が出来ました。

まだ2歳の可愛いお猿さんです。

013

小さいながら、とてもしっかり芸が出来ました。

講演時間は45分位あったかな?

ここのスター、「チョロ松」君との2部構成です。

 

楽しかった猿まわしを見てから、次は、昼食・・・

山梨なのでやはりほうとうでした。happy02

 

お次は、トルマリンのシーツを売っている所~

店の名前、忘れました。

お兄ちゃんが、一生懸命セールしていました。

山梨に行くと必ずこういう場所に連れていかれます。

 

お次は、初もうで~

笛吹市にある、一宮浅間神社へ~

023

 

参拝してから、干支巡りをしました。

自分の干支をお参りしてから、今年の干支、「申」もお参りしてきました。

可愛いね~heart04

028

 

最後は、ハーブ庭園~

034

ここもお土産販売が沢山ありました。

 

どこへ出掛けるかわからないミステリーツアー~

一番は、猿まわしかな・・・

後は、スポンサーつきだから・・・ねsign03

 

ポチッとよろしく!


にほんブログ村

MOA美術館

MOA美術館で「ふしぎな万華鏡ワールド」が開催されています。

早速今日出掛けてきました。

MOA美術館は、昔一度訪れた事があります。

娘が小学校1年生ごろ・・・

かれこれ30年位前・・・

今は亡き私の両親とドライブに~

長いエスカレターがあったのを覚えていましたが、こんなに長かったとは・・・

Moa_008

 

9本(?)位あったかな・・・

美術館は山の上~

Moa_009

 

最初に、能楽堂を見学~

Moa_020

 

黄金の茶室~

Moa_022

 

陶器、日本絵画などの展示を見、最後の展示室が「万華鏡」の世界shine

万華鏡作家、依田満・百合子ご夫婦の作品です。

穴を覗く万華鏡ばかりでなく壁に投影された万華鏡がとても綺麗でした。

Moa_033

 

Moa_045

 

これは覗く万華鏡を撮ってきました。

Moa_052

 

万華鏡の数々~

20150821_moa

 

万華鏡フェスティバルでグランプリをとった作品など沢山展示されています。

どれも覗き見る事が出来、美しい世界を満喫してきました。shine

             

ポチッとよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

旅行の写真

昨日、義弟がこの間のフィランド旅行の写真を持ってきてくれました。

旅行には3台ものカメラを持って行った義弟~

その中には先日ブログに載せたカメラケースのカメラもありました。

義弟曰く~   変態(変体?)カメラ・・・(笑)

写真を撮る時、このカメラは手振れがするそうで三脚ならぬ一脚を使って撮っていました。

A3に引き伸ばされた数々の写真、どれも美しいものでした。

写真家には、被写体の見るとこが違うようで巧みな画像が一杯~

 

皆で撮った写真などプリントして持ってきてくれましたが、その他にも~

義弟がブログに公開しても良いとお許しをくれたので3枚ほど公開します。

もちろん変態カメラで撮った物です。

でもブログに載せるには、小さく加工してしまうので写真の良さが出ないかもしれませんが・・・

 

エストニアのタリン

聖オレフ教会

Fin19

 

オルデ・ハンザの前で~              

G04

 

タリンの街並み~

Fin39_2

 

どれもとても綺麗な写真です。

撮ったままを公開できないのが残念です。sweat02

 

ポチッとよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

フィンランド旅行

17日の台風にヒヤヒヤしましたが、当日無事晴れsun

7月18日から22日まで3泊5日のフィンランド旅行に行って来ました。

今回のメンバーは、いつもの妹と姪と義弟(妹の夫)、義姉(兄嫁)と私の総勢5人、賑やかなメンバーです。

名古屋の中部国際空港10:30発(FIN AY080)にて、フィンランド・ヘルシンキへ~

飛行機は、マリメッコのウニッコ柄~heart03

  やったねsign03

003

世界に一機・第二弾のウニッコ柄、約10時間のフライトでヘルシンキに到着。

飛行機を降りて空港を見ると第一弾のマリメッコ・ウニッコ柄の飛行機が・・・

0101


たった2機しかない飛行機に乗り、見てしまいました。 (v^ー゜)ヤッタネ!!

 

ヘルシンキには18日14:40到着~

ホテルに直行・・・

ホテルは、ベストウェスタンプレミアホテルカタヤノッカ(長い名前・・・sweat01)四つ星ホテルです。

このホテルは、元刑務所を改装したユニークな建物でレストランはその当時のまま牢獄を使用していました。

139

021

 

23時過ぎまで明るい白夜のフィンランド、荷物をホテルに預けヘルシンキ大聖堂を見学に行って来ました。

011

大聖堂では、結婚式が行われていました。

後、ヘルシンキの街を見学、イッタラやマリメッコの店を確かめるなど、夕食はホテルのレストランで~

 

翌日19日朝早く、エストニアのタリンへ~

フィンランドフェリーにてタリンへ、約2時間の船旅です。

タリンの旧市街は世界遺産『タリン歴史地区』に指定されています。

042


おとぎの国の様な美しい街です。

050

 

昼食をとった、オルデ・ハンザ~

内部は薄暗く中世のイメージそのまま・・・

ビールの小をとったのに花瓶の様などでかい陶器の入れ物・・・

皆それぞれ別な物をとりシェアしながら頂きました。お料理もおいしかったです

078

               

中世の格好をしたお姉さん、オルデ・ハンザの宣伝するお姉さんでした。

082
                
              

タリンの街並み、どこを見ても美しい~shine

107

110
               

旧市庁舎薬局の看板

当日は休みでしたが、横の入り口から中を覗く事が出来ました。

112

 

三姉妹(元ハンザ商人の住居で現在はホテルだそうです。)

ハンザ商人の家の特徴クレーンが屋根下に付いています。

134

 

ふとちょのマルガレータ、現在はエストニア海洋博物館です。

136

 

まだまだ沢山見ていきたいけれど時間が・・・

行きと同じフィンランドフェリーでヘルシンキに、行きに見定めて置いたお土産を購入~

エストニアは物価が安いので帰りの船は買い出しで沢山の荷物を持った人々が乗船、ものすごい量のお酒を積んでいました。

 

翌20日、朝ウスペンスキー寺院

ロシア正教の寺院です。

149

前々日のヘルシンキ大聖堂と比べるとレンガ造りで中もとてもゴージャスでした。

 

スオメンリンナ島観光

フェリーで15分ほどで島に到着~

スオメンリンナは、6つの島からなる要塞だったそうです。

海岸沿いに大砲が見えます。

168

                  

島のあちらこちら、要塞の跡が残っています。

176

 

王の門

要塞の表玄関だった所です。

184

スオメンリンナもどこもかしこも美しく手入れをされていました。

 

午後から、イッタラ、マリメッコに買い物、欲しい物が沢山ありましたが程々に・・・

翌21日は、フィンランド最後の日です。

午後17:15の飛行機で日本へ帰ります。

             

ホテルに荷物を預け、トリムに乗りカンピ礼拝堂へ~

着いてビックリ~impact

街中にお椀の様な建物が・・・

外構も中も木で作られていました。

飾りのない礼拝堂内部は、静寂で心落ち着ける場所でした。

212

 

次に行ったところはテンペリアウキオ教会~

ここもビックリ~impact

大きな岩盤をくり抜いた教会で中は、銅を貼り付けた内装です。

229

 

沢山の観光を楽しんできましたがいよいよ日本に帰る時が迫ってきました。

トリムに乗りホテルに戻り荷物を持ち空港へ~

今回も妹一家には大変お世話になりました。

総勢5人で出かけたフィンランド旅行、楽しかったです。note

日本との文化の違い、歴史、人々、沢山の世界遺産・・・

今度は、どこに連れて行ってくれるかな・・・

また次回も御迷惑かけますがよろしくお願いします。

 

妹一家・義姉さんに感謝sign03

 

旅行から帰りもう5日も経ってしまいましたが、日本は暑いsun

毎日の猛暑でやる気起こらず・・・

さて、頑張ってこの夏を乗りきろうsign03

 

mailto コメント欄閉じています。

   いつも有り難うございます。happy01

ポチッとよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ