« 木目込み雛人形 | トップページ | 椿園 »

第15回東京国際キルトフェスティバル

A会の仲間4人と今年も「東京国際キルトフェスティバル」に出かけて来ました。

今年のキルト博は、「ピーターラビット」~

 

ポスター制作は、斉藤謠子さん・・・

081

 

ピーターラビットの世界では、絵本の世界をキルトに変え展示されていました。

084

 

085

 

086

                

 

鷲沢玲子さんのコーナー、「鷲沢玲子の全仕事~師弟のきずな~」

鷲沢先生の今までに仕上げたタペが多数飾られています。

025

 

031

 

041

 

030

 

三浦百恵さん    師弟のきずな

102_2

 

鷲沢玲子さん   師弟のきずな

103

 

 

ウイリアム・モリス 地上の楽園 レッドハウス

065

               
三浦百恵さんの「静寂の薔薇」   レッドハウスの庭に咲く1本のバラ             

068

 

 

美しい沢山のタペストリー               

076

 

099

 

050

 

045

              

ツアーで出かけ現地4時間30分・・・

沢山の作品をすべて見る時間はありませんでした。

「日本キルト大賞」、トラディショナル部門、バック部門、新作キルトの競演など~

まだまだ見足りなかったけれど、満足する一日でした。

 

ポチッとよろしく!


にほんブログ村

« 木目込み雛人形 | トップページ | 椿園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

楽しい時間も 作品を見たり、材料を品定めしていたら
集合時間になって いますね!

でも 心の糧 は人生必要だわ〜
「私も あの作品 らしき物 作ろう」
そんな気持ちで帰宅するのかしら?
paert_hさんは たくさんチャレンジしているから
素晴らしいです、

 リコさん こんばんは~

今年もまた行って来ました。
年初めの年中行事です。(笑)

毎回毎回、どれもこれも素晴らしい作品ばかりで圧倒されます。
縫い目をまじかで見ると、ミシンで縫ったように細かい・・・
私が3目縫う所に5目位入っています・・・

まあ同じには出来ないけれど、仲間だと思い楽しんできました。
今年は、あまりお土産求めませんでした。(笑)
布は、有り余るほどあるので・・・

心の糧にこれからも精進します。
いつも有り難うございます。

こんばんは
行って来たんですね。。。
趣旨の違うお友達誘われましたが。。。どうしても用事があり、行かれませんでした。
年々素晴らしい作品にアッと驚かされます。
今年も素晴らしい作品の数々だろうなぁ~~そう思いながら。。行かれませんでした。
part_hさん。。刺激を頂いて。。。頑張ってチクチクしてくださいね。
楽しみにしてます。(◎´∀`)ノ

 teraさん こんばんは~

今年もまた行って来ましたよ!
毎回毎回、素晴らしい作品~
見るのにくたびれます。(笑)

また、キルトマーケットには、有名なキルト作家さんのお店が沢山~
諸先生方が販売しています。
今年は、ミシン糸と桜のタペストリー用の布を数枚買っただけで
あまりお金を使いませんでした。
一緒に行った仲間も同様でした。
もう買う物が無いようです。(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第15回東京国際キルトフェスティバル:

« 木目込み雛人形 | トップページ | 椿園 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ