« 雪割草展・2014 | トップページ | 我が家のクリスマスローズ・1 »

黒田家代官屋敷での梅見

A会早春ハイキングで、菊川市にある、国指定重要文化財「黒田家住宅」と、お庭の梅を見に行ってきました。

黒田家は、重要文化財である長屋門を見る事は出来ますが、普段は、屋敷内に入ることは出来ません。

でもこの梅の時期だけ、広大なお庭の梅を見る事が出来ます。

黒田家は、今も濠が残る立派なお屋敷です。

              

長屋門   需要文化財に指定された後、解体工事、茅葺替え等されています。

001

                 

邸内の濠と梅

006

              

紅梅・白梅

008

                

最終行程地、相良にある「相良油田の里」に寄ってきました。

太平洋岸で唯一の油田で明治の頃、手掘りで採油されていたそうです。

ここの石油は、まれにみる良質なため、精製せずそのまま自動車が動くほどだったそうです。

今では、安価な石油の為、採油されず沢山あった油田は埋められ茶畑になっています。

公園にはその当時の採油の方法資料館や、採油建物が展示されていました。

茅葺で、まるで登呂遺跡の様でした。

今年の5月18日に「相良油田まつり」が行われるそうです。

実際に原油を汲み上げバイクの走行実験も行われるようです。

025

                  

バスハイキングでは、行きに「掛川道の駅」に寄りました。

ここはお野菜、お花が特別格安~

野菜も沢山買いましたが、お花が15株も入って600円~

即買い~

行きからマイクロバスのトランクは、お花で一杯・・・

029

              

相良油田公園へ行く前「なぶら市場」に立ち寄り、ここでも皆お土産買い~

静岡人は、お土産を沢山買う人種だそうで、それに漏れず皆沢山のビニール袋を持ってバスへ…(笑)

私も御多分に漏れず、お土産を・・・

             

仲間達と楽しいひと時を過ごしてきました。

会長さん、ご苦労様でした。

              

ポチッとよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 雪割草展・2014 | トップページ | 我が家のクリスマスローズ・1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようさんです
素晴らしいお屋敷見学されたのですね
こういう建築物は後世に残してもらいたいですね。
梅も見事ですね(*^_^*)
これから見ごろでしょうか。
楽しい時間を過ごされましたね~

 じのさん こんにちは~

毎回A会恒例のバスハイキングです。
今回も近場、静岡県でのツアーです。
幹司さんがいつも下見をされていて、私たちは、滞りなく
旅をしてこれます。
幹司さんに感謝です。
同じ静岡県に住んでいても知らないところは沢山あります。
いつもお花と文化的な構造物などの見学に訪れることが多いです。
ブログを書くにあたり、下調べなどもするので中々勉強になりますよ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒田家代官屋敷での梅見:

« 雪割草展・2014 | トップページ | 我が家のクリスマスローズ・1 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ