« バレンタインデー | トップページ | 冬色のバック »

雪割草展2013

早春の催し、雪割草展の案内状が静岡草友会から届きました。

ここ何年か毎年見に行っていますが、毎回雪割草の可愛い花に魅了されます。

入り口近くに、雪割草の寄せ植えが置いてありました。

密集していると、小さなお花がより華やかになりとても綺麗です。

2013_001

                

◎ 花の咲き方に色々あります。

この標準咲は、一重の花です。
雄しべ、雌しべが正常なタイプ。

二段咲は、花弁(本来はガク)が多くなっています。
雌しべは正常だけれど雄しべが花弁化したもの。

20130216_20133

                   

◎ 三段咲も千重咲も花弁が際立って多い咲き方です。

三段咲は、雄しべがへら状に変化、雌しべも花弁化したもの。

千重咲きは、雄しべ、雌しべが全て花弁化したもの。

20130216_20134

                  

◎ 花形の変異

丁子咲は、雄しべが花弁化して弁先がよじれたもの。

唐子咲は、雄しべ、雌しべが花弁化してよじれて盛り上がるもの。

20130216_20135

花色、花形が違う沢山の雪割草、毎年楽しみにしています。
この展示会があると、もうそこに春が近づいていることが感じられます。

                    

毎年のお楽しみ、抽選でお土産に雪割草を頂けます。
私は、いつもハズレ・・・

この株は、夫が当てたものです。毎年必ず当たります。
欲張りな私には当たらず、欲が無い夫には当たり~
展示会には、必ず夫を連れていきます。(お花をゲットするため~
ピンクの可愛い蕾が一杯ついています。                    

2013_020

                   

                

毎年の展示会で頂いた雪割草、開花はまだまだです。

咲くのを楽しみにしています。

« バレンタインデー | トップページ | 冬色のバック »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今晩は。
雪割草、可憐で可愛いですね。
その姿に見せられ一時期マイブームに。でも今は一鉢も残っていません。
残念!
夫のおばさんの住む裏山で採取した自然の雪割草は純白で、早春に可憐な花を見せてくれました。これは9年前我が家のマンションの大規模修繕工事で日照不足になるため妹宅の庭にクリスマスローズとともに引っ越し、ベランダガーデンも変遷が多々あります。
久しぶりに雪割草の可愛い写真見せていただき有難うございました。
今日お使いの帰りよった園芸店、雪割草が沢山陳列されていました(#^^#)

 マコさん こんばんは~

雪割草、本当に可憐で可愛いです。
去年、種が落ち芽が出て小さな花が咲いているのを見ました。
クリスマスローズの鉢です。(ニコニコ)
マコさんの所の雪割草、妹さん宅で可憐に咲いていますね。
マンション暮らしでも色々栽培されているマコさん・・・
園芸は楽しいですね。

こんにちは

毎年の事でも、写真をみるのは楽しい〜です
どれも高価な花の表情がみられますね
花やさんでは見る事が出来ないから
これは足をはこぶのも解ります、またプレゼントも当たるのは
嬉しい〜わね!
私のはようやく白色は咲いて来ました
楽しみな鉢です。

↑時間がかかりそうな作品ですね
素晴らしいです。私も今ミシンを動かしています
来週まではなんとか作品にしたいと思っていますが (^^)。

 リコさん こんばんは~

毎年懲りずにブログに載せています。
雪割草の魅力、何とも言えませんね。
それでいて、クリスマスローズのように高いお金を払ってまで
買おうとは思わない・・・
見るだけにしています。
毎年のプレゼントで雪割草、かなりの数になりました。
以前まとめて一鉢にしたら枯れてしまい、今は、いただいたままの状態で
置いています。
去年、クリスマスローズの鉢に種が落ち、ピンクの可愛い花が咲いていました。
何もしない方が私的にはあっているようです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪割草展2013:

« バレンタインデー | トップページ | 冬色のバック »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ