« クリスマスローズが開花 | トップページ | メリークリスマス »

インカ帝国展

マチュピチュ「発見」100年を記念して、静岡県立美術館で「インカ帝国展」が開催されています。

20121216_2

昨日の新聞で、インカ展の累計入場者が400万人に達成したそうです。
東京を皮切りに全国を廻るインカ展、静岡は4番目の都市。
考古学、人類学、歴史学の3つの視点でインカ帝国を解説しています。

20121216

会場では様々な、生活用具、儀式用具などが公開されていました。
インカは、文字を持たないので、「キープ」と云う紐で情報を伝えていた・・・とか
インカでは、2つで1つと云う思想があること、例えば、男と女、右手と左手等
 神に捧げる、盃も2杯・・・
太陽神や王に捧げる、美しい織物。
生贄…純真な子供   捧げ物には、一番大切な物、それは子供。等々・・・

ミイラ信仰があり、王はミイラになっても生前の権力を維持していた。
展示されていたミイラには、眼球が残っている物もありました。エジプトのように、内臓を除いた作り方ではなくそのままミイラに。

知らないことが沢山あり、色々インカ帝国について学んできました。

 

兄が、11月の終わりから12月の初めにマチュピチュに旅行に行き、お土産を幾つか買ってきてくれました。
  チョコレート、アンデスの塩、ペンダント

Photo
 
       

ペンダントは展示会にも似たものが展示されていました。左が男、右が女。
写真では銀色に見えますが金色です。

003

今年、マチュピチュが発見されてから100年、色々謎だったことが段々わかって来たようです。

ロマンがあって、考古学、好きです。 
 

« クリスマスローズが開花 | トップページ | メリークリスマス »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

温故知新でんなぁ~

手塚治虫さんか。。。。。

ハリソンフォード???になって、・・・

6億円で・・・

(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

DONちゃん 沢山のコメント有難うございます。

古代遺跡、一度は訪れてみたいです。
特に、エジプト~
今、情勢が悪く行けませんね・・・

6億円当たったら、世界中の古代遺跡見に行って来ます。
そしたら、DONちゃんに沢山お土産買ってきますね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インカ帝国展:

« クリスマスローズが開花 | トップページ | メリークリスマス »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ