« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

安倍川花火大会

7月28日(土)静岡市夏の風物詩、第59回安倍川花火大会が、開催されました。
約15,000発の尺玉、スターマイン、大仕掛けの花火が打ち上げられ、大勢の観客を楽しませてくれました。
安倍川花火大会は、戦没者供養のために毎年行われてきましたが、今年は、東日本大震災で被災された方々の復興、慰霊の為にも行われます。

032

                    

今年は、お天気にも恵まれ大勢の観客で賑わっていました。

0491

050

0512

0541_2

0551_2

河川敷から最後の打ち止めまで見てきましたが、とても素晴らしい花火大会でした。

クレマチスのポーチ

短時間で出来る、パッチワークを始めています。
ポーチ、ペンシルケースなどを作る予定です。
今回は、ポーチ~ 「クレマチスのポーチ」 です。
出来上がり 17㎝×18㎝

002

          

花の部分をアップ
花弁の色を変えてみました。

001

小さい物はすぐに出来るので楽しいですね
次は、ペンケース~  でも、マンスリーキルトも始めています

マッケンジー邸

静岡新聞朝刊に、旧マッケンジー邸に“数十年に一度の開花「リュウゼツラン」”が開花したと載っていました。
早速、出かけてきました。

静岡市駿河区高松の国登録有形文化財「旧マッケンジー邸」で、数十年に一度しか開花しないと言われるリュウゼツランが咲き始めた。「一生に一度しか見られない珍しい花が楽しめる」と近所で話題になっている。
 リュウゼツランは中南米原産で、花が咲くと枯れてしまう。5月中旬ごろ、株から花茎が伸び始め、今では高さ約6メートルに達している。今月16日に高さ4メートルほどのところに上向きの黄色い花を付けたという。 
(静岡新聞より)

007

           

初めて見るリュウゼツランの花~

005

            

リュウゼツランの花が地面に落ちていたので拾って見てみました。黄色い5㎝位の花です。花茎を触ってみると、竹のように固く太い、これが、6mもあるのです
もう二度と見る事が出来ない花は、とても貴重な体験です。

20120721_1

            

マッケンジー邸~
茶貿易商として来静したマッケンジー夫妻が住んでいた邸宅です。静岡市内に残る数少ない戦前の洋館で、国登録有形文化財に指定されています。

001

            

スパニッシュスタイルの洋館で、主階段2階より1階を見たところです。この他にキッチンに通じる階段もあります。

017

          

書斎の暖炉~

019

            

キッチンにはアメリカ製調理器具や冷蔵庫がそのまま残っています。客室用の水洗式トイレとバス。部屋はスチーム暖房になっているそうです。(ボイラーは地下室に)
これが昭和の初め頃・・・
なんとすごい設備~

Photo

珍しいリュウゼツランの花を、みんな新聞で知ったのか沢山の見学者が来ていました。
でもなぜか中高年ばかり~
若い人は、興味が無いのか~
暇なのは、中高年ばかりなのか~ 

夕焼けのタペストリー??

季節外れですが、夕焼けのタペストリーが完成しました。
これは、A会のKさんが15~6年前に作ったタペストりーから型紙をおこし、作り始めた物です。10名いる会員が全員作ろうということになり、レシピや型紙が無いので見本にKさんのタペストリーを見ながら作ることになりました。
一番乗りは私です。(笑)
季節外れは致し方ないです・・・

                

006

                

Kさんのアイデアで、枯れ木に一枚葉っぱを付けることになりました。今にも散りそうな葉っぱです。

007

布の配色など、会員それぞれ違って素敵な作品が出来ると思います。
ハワイアンタペストリーも作ってみたいのですが、出来上がる頃にはこれもまた、季節外れになるかもしれません。(笑)

ジュリちゃんと千枚田

昨日、お盆のお線香をあげに実家に行くと、お義姉さんが、「明日、四谷の千枚田を見に行くので一緒に行こう!」と誘ってくれました。
今朝、兄夫婦が迎えに来てくれ一緒に千枚田を見に出かけました。もちろんジュリちゃん(キャバリア)も一緒です。
四谷の千枚田は、愛知県新城市の四谷地区にあります。

004

        

コノハズク(仏法僧)とジュリちゃんがうまく写真に納まってくれました。
 平成17年・第11回全国棚田(千枚田)サミット開催地

011

          

古き良き日本の原風景に会える場所・・・『四谷の千枚田』
先人が、重労働に耐えながら手作業で急峻な山肌を開墾した階段状の美しい田圃が広がります。

006

          

連谷小学校の生徒さんが植えた、「ハート田」

020

           

千枚田の次に鳳来山東照宮に行って来ました。

028

           

鳳来寺・・・鳳来寺山一帯で5~7月にコノハズク(仏法僧)の鳴き声が聞こえる事があるそうです。家康の生母、於大の方がお参りし、家康をを身ごもったとされる伝説のお寺です。

0333

           

帰り道、新東名上り線、ネオパーサ浜松のドッグランで遊んできました。

037

まだ明るいうちに家路に着く事が出来、
兄夫婦とジュリちゃんと今日一日、楽しくドライブに行って来れました。
有り難うございました。
また、一緒に連れて行ってください。

キンミズヒキと野菜達

だいぶ前、山野草展に出かけた時、一鉢に色々植えてある鉢を購入してきました。その中にキンミズヒキも入っていました。
初めて見るキンミズヒキの花、黄色いとても小さな花です。これがどんなふうにミズヒキみたいになるのか楽しみです。

001

                 

我が家の野菜達。ミニトマトは、レッドベア、2鉢買ってきましたが摘芯した脇芽を挿し芽にしました。
これがいくつでも着いてしまいお隣にも2本あげたくらいです。我が家には全部で7本に増えてしまいました。挿し芽すればまだまだ増えそうですが、植える所が無いのでこれくらいにしておきます。白い小さな花は、シシトウ、可愛い花が実になってきています。
青シソに、バジル、薬味もいっぱいです。

20120715

夏野菜、食べる楽しみが増えました。

縮緬干支12支 2

前回の巳に続き、今回は午を作りました。
たてがみは、毛糸で出来ています。

001

                 

前回と同じように、一閑貼の籠に巳と一緒に入れてみました。
可愛いです。

005

次は、未です。
次回も可愛らしく~

清水の七夕祭り

七月七日、今日は七夕の日です。
毎年、この日は雨が多いのですが、朝方降っていた雨が午後には止み、良いお天気になりました。
久しぶりに清水の七夕祭りを見に行くことに~
子供が小さい時には良く出かけていましたが、かれこれ20年以上行っていないと思います。
お天気が回復したせいなのか、大変混雑していました。

002

                  

JR清水駅前の清水駅前銀座アーケードに沢山の七夕飾りが吊るされています。

004

                  

ちびまる子ちゃんの飾りが多かったです。(さくらももこさんは、清水市出身です。)

006

                    

清水の七夕は、今年60周年を迎えるそうです。(戦後の復興がはじまり)

007

                  

静鉄(ローカル線)の終点、新清水駅前から清水銀座が始まりますが、こちら側はアーケードが無いので沢山の夜店が出店していました。夜店は、子供たちで賑わっています。

009

                    

20数年ぶりの清水の七夕まつり、帰りにJR清水駅で追分羊羹を買ってきました。
竹皮に包まれ蒸した羊羹で、あっさりしてとても美味しいですよ。

001

久しぶりの七夕、とても綺麗で楽しんできました。
でも、一番は羊羹が楽しみです。

ギボウシ・コレクション

花を付けたギボウシ、花は無いけれど葉模様(斑入り)の美しいギボウシ、この季節は大好きなギボウシが一番美しい時期です。

ウィールウィンドウ
 大きな葉で緑の斑が入っています。花芽も見えています。
 一押しです。

001

                

白カピタン

001_2

                

黄カピタン

011

               

ワイドプリム

010

                  

フランシー
 上記の物と同じように見えるけれど、上は黄色の斑入り、
 これは白の斑入り。

008

                

小輪種 乙女金牡丹、etc. …(名前が解らないのもあります。

002

                    

花を付けています。
 オーレオマルギナータ(中)、ウルイ(右)

20120706

                    

千鳥、特玉、木枯らし、特玉(斑無し)

20120706_1

写真に収めていない(見栄えが良くないので、)物もあるので、よくもまあこれだけ集めたものだと思います。
地味な植物が好きです。

縮緬干支12支 1

布飾りA会の今年のテーマは、十二支。
少しずっつ作り始めています。
最初に、来年の干支、巳を作りました。
宝袋に入った蛇~

003

                

巳を、前に作った一閑貼りの籠に入れていきます。十二支全部揃っていないので籠が大きくて少しさびしいです。

007

次は、午~
段々に出来ていきます。

頂き物

先週、火・水は東京、金・土・日は名古屋とほとんど家にいる事がありませんでした。
留守の間御近所さんから、火・水は塩辛、金・土・日には、トマトと薔薇の花を頂きました。
すべて夫が受け取っておいてくれました。(笑)

ゆずの入った塩辛、伊豆下田の製品です。去年も頂きましたが、ゆずの味と香りのするとても美味しいたこ塩辛です。ビールのつまみ(日本酒は飲まないので、)に~

003_2

                  

金・土・日は、トマト~
これはお隣からの頂き物ですが、
この間私がミニトマトの挿し芽苗2本をあげたお礼らしいです。
今日、トマトを輪切りにしてバジル(毎年苗を買ってきておきます。いわゆる自家製)を散らしオリーブオイルと黒胡椒、塩をかけいただきます。これまたビールが進みます。(笑)

001

                  

最後は、薔薇~
とても綺麗でしょう
ご近所のMさんからの頂き物です。.Mさんは、薔薇の選別のパートをしている方でたまに仕事先でくれるようです。

005

                     

スプレー咲の小ぶりの薔薇で、とても良い香りがします。丈が長かったので切りましたが、切った枝を挿し芽にしてみました。発根すると良いのですが・・・

004

留守の間に沢山の頂き物、嬉しかったですね~
ご近所さんとは、これからも仲よくお付き合いしていこうと思います。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ