« 可睡ゆりの園 | トップページ | ピュアの「年少・家族発表会」 »

櫛タペストリー

A会の集まりで、今回は櫛のタペストリーを作りました。
作り方は簡単で、押絵の要領で布を厚紙に張り付けるだけです。

001

                 

ブルーの花柄古布縮緬

009

                 

黒地花柄

008

                  

ピンク地花柄(ブルーと同じ布で別の場所からとった)

007

                 

黒地花柄縮緬

006

                   

紫花柄古布縮緬

010

A会の「布遊び」では、今、干支12 支を作っています。これらをこの間作った一閑貼の籠に入れていきます。
今月は、未です。今までに午、巳が出来ています。
毎回、おしゃべりの方が多いけれど楽しみな一日です。

« 可睡ゆりの園 | トップページ | ピュアの「年少・家族発表会」 »

縮緬細工」カテゴリの記事

コメント

和柄ですごいいいっすね!

和室に飾りたいっす

こんにちは〜

素敵に仕上がっています!
小さな布でもカットする位置によって
違う雰囲気が出ますね。
作っている雰囲気が浮かびます。

↓ ゆり園 見事です!
東京からのツアーもありますが未だ行った事は
ありません、数がすごいんですねぇ〜。

ジョニーさん こんばんは~

いつもお褒めの言葉、ありがとうございます
着物地で出来ているので、和室に飾ると良いと思います。
でも、床の間が無いので廊下に飾りました。(笑)

リコさん こんばんは~

古布の優しい風合い、とても好きです
土台は、黒の方が良かったのですが無いので頂き物の
着物地で作りました。
でもこの着物地、虫食いで穴だらけ・・・
大きく使える所が少ししかありません。

可睡ゆり園、とても綺麗でしたよ
リコさんも一度出かけてみてください。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 櫛タペストリー:

« 可睡ゆりの園 | トップページ | ピュアの「年少・家族発表会」 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ