« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

クリスマスローズ、新株

流通センターにある銀行に行ったついでに、いつもの花屋さんを覗いて見ると、クリスマスローズの株が売っていました。ダブルとセミダブルの交配種です。

いつもながら、とても安かった。

初めてダブルのクリスマスローズを取り寄せて、購入した花屋さんです。

7~8年前、ダブルのクリスマスローズが欲しくて探したけれど静岡には売っていなかった。このお店で相談したら、業者から取り寄せてくれました。お値段は、云千円~

当時は、べらぼうに高かった。でもその頃働いていたので、云千円のクリスマスローズを購入。今は、ダブルもとても安くなっています。うれしい事です。

001

うまくいけば、来年開花

でも、種からの苗なので本当にセミダブルになるか咲いてからのお楽しみ 

とても待ち遠しい~。

誕生日プレゼント

一月は、夫と私の誕生日月です。

今日、ピュアが私たちにプレゼントを持ってきてくれました。

ビール用のコップです。

002

ピンクが私用、ブルーが夫用、とても綺麗なコップ。

ピュアが選んでくれたそうです。

私たち夫婦はビールが大好き、このコップは泡がクリームみたいになるそうです。

晩酌が楽しみ~

それと、ロールケーキも一緒に持ってきてくれました。生クリームが一杯

ロールケーキとビールで晩酌、、、これもありかな?

004

幼稚園グッズ その1

孫のピュアは4月から幼稚園 

早いものですね。この間生まれたかと思ったらもう幼稚園入園です。

ピュアかーたんに頼まれ入園グッズを作り始めています。

お箸包み・・・

ナプキンの半分の色を変えて、お箸を包む練習をするそうです。洗濯替えも含めて3枚作成。布地はピュアが選んだので、キャラクターもの。

005

       

コップ入れ・・・

ナプキンと同じ柄で2枚、1枚は、別布で作ってみました。

004

         

おきがえ袋・・・

ジュエルペットのキャラクター柄なのでデザインをあまり凝って作る事が出来ません。もう1枚別柄で作ろうと思っています。(これも洗濯替えの為に)

009

           

口を閉じたところ~

010

まだまだ、通園バック、シューズ入れ、ピアニカケース、スモッグ等作ります。

孫の為に、幼稚園グッズを作る事が出来、とても幸せです。

スズキ歴史館・龍潭寺

別口のM会の親睦旅行がありました。今回は、浜松のスズキ歴史館、龍潭寺、竜ヶ岩洞です。幹司さん曰く、辰年に合わせ「辰・辰」福コンビにしたそうです。(笑)

最初にスズキの歴史館・・・

館内には、設計企画より生産までの過程を模型展示や3Dシアターなどで、説明展示されていました。3Dシアターは、ディズニーランド並みに映像、演出、効果がありとても楽しめました。

20120124_2 

        

スズキのスウィフト、チョロキューをお土産に頂きました。きっと、孫が喜ぶと思います。

041

          

次は龍潭寺です。龍潭寺は、井伊家の菩提寺で歴史と共に貴重な文化財を残しています。

020

         

龍潭寺庭園・・・石が配置され、春はサツキ、秋はどうだんツツジが咲き乱れる庭園。

国指定名勝記念物に指定されているそうです。

030

         

本堂襖絵・・・龍の図

018

           

襖絵・・・虎の図

019

            

最後は竜ヶ岩洞・・・400m(一般公開部分)に及ぶ鍾乳洞です。洞窟内は、色々な名前を付けられた鍾乳石がとても綺麗でした。

20120124_1

「辰・辰」の福コンビ縁起旅行を通して、M会の皆様と楽しく交流できた一日でした。

満開

お正月用寄せ植えの紅梅が満開になりました。

これは、去年の暮れに流通センターでもとめた物です。とても安かった。

ブロ友さんが去年、お正月用の寄せ植えをされたというブログを見て、「まねっこき」の私はとても欲しくなりました。たまたま、流通センターで売っていたので早速購入。

ブロ友さんの物ほど立派ではありませんが、満開になるととても綺麗です。

001

        

とても良い香りがします。

002

この時、寄せ植えと白梅の鉢も一緒に購入しました。これもとても安かった。

寄せ植えは、玄関に置いていたので満開になりましたが、白梅は外に置いてあるのでまだ、かたい蕾のままです。こちらも、開花がとても楽しみです。

東京国際キルトフェスティバル2012

東京国際キルトフェスティバルが始まりました。

今年もA会の仲間と早速、見に行ってきました。総勢7人です。

イベントポスターは、斉藤謠子さん。

スカイツリーや東京タワー、エッフェル塔も見えます。シックなハウスが一杯

20120121 

         

今年の日本キルト大賞は・・・「絆」

 石飛悦子さん (島根県)

 貝殻の渦、銀色に輝く小魚達が群れて泳いでいます。

029

           

準日本キルト大賞・・・「古稀に贈る」

 吉政公江さん (千葉県)

 定年退職された旦那様が始めた家庭菜園の様子を

 アップリケで再現されています。

031

           

フレンドシップ賞・・・「 I want to go to Sri Lanka 」

 真壁遼さん (埼玉県)

 スリランカへ行くことを夢見ている15歳の少年です。

034

           

ハンドメイキング賞・・・「 Lace-Paper 」

 白石千恵子さん (埼玉県)

 レース編みからパターンを作り上げた作品。

033

              

額絵キルトギャラリー 1位・・・「秋から冬へ」

 染野昌子さん (茨城県)

0441

            

昨年の地震災害の復興、再生を願いを託したキルト作品とか、招待作家さんの手で作られた作品が展示されていました。

岡部美咲さん・・・「心ひとつに」

021_2

          

若山雅子さん・・・「あなたとわたしのキルト」

001

          

特集企画として、鷲沢玲子さんの「不思議の国のアリス」がディスプレイされています。

 鷲沢玲子のファンタジーの世界

003

006

015

009

           

鷲沢玲子さん・・・「不思議なお茶会」

沢山のティーカップが並んでいます。

013

           

蜷川宏子さん・・・「アリスの森」

とても綺麗で斬新な色使いです。

011

            

三浦百恵さん・・・「夢を灯す」

鷲沢先生からのお土産、べロアの布地で制作されたそうです。べロアの光沢がとても綺麗!

020

          

人気キルト作家さんのコーナー

今年のテーマは「キルトでおもてなし」

キャシー中島さん・・・カピオラニパークでのんびりお食事でも~

050

          

郷家啓子さん・・・フラワーショップの店先で~

051

          

斉藤謠子さん・・・スウェーデンの冬の長い夜、ワインを持ち寄って~

054

          

草乃しずかさん・・・女三代のひな祭り~

057

           

中山久美子 ジェラルツさん・・・友人たちが集まって~

059

             

黒羽志寿子さん・・・鍋を囲んで~

061

           

沢田淳子さん・・・今日は誰の誕生日?~

067

             

著名人の「わたしの手仕事スタイル」のコーナー

渡辺満里奈さん、伊藤かずえさん、りょうさん、片岡鶴太郎さん

20120121_1

今回も素晴らしい作品を沢山見る事が出来ました。

どれも気が遠くなるような手仕事の作品ばかりで、十分にパッチワークキルトを満喫した一日でした。

ミニポーチ

キット商品のミニポーチが出来ました。

デジカメケースに良さそうです。

003

13㎝×14㎝位のミニポーチですが、ピースが小さいので中々手こずりました。

上部にフェザーステッチが入るのですが、これがまた、中々理解できなく刺しては、解いての繰り返し・・・

まあ何とか~  完成 

キルトフェスティバルに持っていこうと思います。

蒼い花のバック

昨年の11月頃から始めた「蒼い花のバック」が、ようやく出来上がりました。

年末、正月と続いた為“のたりくたり”と作っていたバックです。

「蒼い花の~」と名前を付けましたが元は、「椿のバック」です。花の色を淡いブルーに変えてしまったのでとうてい「椿」には見えないので名前変更。

005

          

マチが大きいので沢山物が入ります。

006

           

このバックは、リバースアップリケ手法で仕立ててあります。

リバースアップリケとは、土台布に出来上がり布を並べ、上に縁取り用の布を重ねこれをくり抜き、模様を出していきます。

土台布に柄布を並べたところ・・・

001

            

縁線を残してくり抜き、まわりを立纏りでかがっていきます。

002

タペストリーとは違い、バックなので面積が狭いからあまり時間が掛からず表面は出来上がっていました。でも、ここからが長い~(笑)

何でもすぐに嫌になってしまう私、次がなかなか進まない・・・

やっと、完成 

しずおか世界の蘭展2012

しずおか世界の蘭展2012がツインメッセで開催されています。

会場を入るとすぐに蘭が自生している様子をモチーフにしたディスプレイがありました。

とても見事です。

001

         

グランプリを受賞した蘭・・・デンドロビューム

011

           

会場に着いた頃、「假屋崎省吾さんのトーク&デモンストレーション」が始まり、トークをしながら蘭をディスプレイされていました。

20120108

            

特別展示  「誕生月の蘭」

1月・・・デンドロビューム  息子、私、夫(誕生日順)の誕生月花

012

            

2月3月・・・リカステ、ジゴペタラム

20120108_2

             

4月・・・オドントグロッサム ユウ君の誕生月花

024

           

5月6月8月・・・マスデバリア・バンダ・ファレノプシス

20120108_4

           

7月・・・パフィオペディラム ライトパパの誕生月花

030

           

9月・・・オンシジューム ライト、ピュアの誕生月花

023

            

10月・・・カトレア 娘、ピュアかーたんの誕生月花

022

            

11月12月・・・エピデンドラム・シンビジューム

20120110

静岡市で蘭展が開催されたのは、12年ぶりとガイドブックに書いてあります。

会場内のディスプレイ、誕生月別蘭など特に目を引きました。

一昨年に出かけた東京世界蘭展には到底及びませんが、初めて見る蘭など素晴らしい花を沢山見る事が出来、充実した一日でした。

クリスマスローズ・初花

待望のクリスマスローズが開花しました。今年の初花です。

この株は、去年のクリスマス以前から蕾が大きくなり、これこそ本当に「クリスマスローズ」と思っていましたが、願い叶わず、クリスマスでも蕾のままでした。

一昨日あたりから、開き始めました。ダブルの白(?)花です。

004

白花ですが、この花の親株は薄いピンク色でした。ピンク色が出なく僅かに花弁の縁がピンク色掛かっています。

でも、とても綺麗~  初花はうれしいですね。

005

以前、ブログでアップしたクリスマスローズ・ニゲルとは別株でこちらはまだ蕾のままです。

沢山の鉢に蕾があがってきています。でも、まだまだ開花には程遠く、この調子だと2月頃になるかもしれません。

大好きなクリスマスローズの季節になり、寒い中毎日のように庭に出て鉢を眺めています。

枕カバー

夫はドーナッツが好きでよく買ってきます。

たまったポイントで「ブランケット」を貰ってくるので、かれこれ5枚はあります。

「ブランケット」だらけで何かに使えないかと考えていました。最近は歳のせいもありますが朝晩が寒くて布団カバーをフラノにしました。これがまた格別暖かい~

そこで枕カバーも暖かくしようと思い、「ブランケット」を枕カバーに変身~

これが、元の「ブランケット」・・・スヌピーとポンデライオン

001

        

ポンデライオンは、夫の枕カバー。

002

          

スヌピーは私の枕カバーに~

003

「ブランケット」、5枚のうち最初の2枚は昨年作り使用済み・・・

洗い替えに今日、新しく仕立てました。仕立てたというと聞こえは良いのですが、三方を縫い入れ口はマジックテープ止め。しごく簡単(笑)

でもフラノ製なのでこれがめちゃくちゃ暖かく、肌触りが良く、気持ちが良い枕カバーです。

布団に入るとき「冷っ!」とした感じが無く、しごく快適~ 

残り1枚は、孫が来たとき用の「ブランケット」にとってあります。 

お正月・ミニ着物

  明けましておめでとうございます

  昨年中は大変お世話になりました

  今年もよろしくお願い申し上げます

006

ミニ着物を作ったのは、だいぶ以前の事です。

A会の仲間のU・Sさんは着物を仕立てる事が出来ました。ミニ着物を作ってみたくて、お願いして仕立て方を教えてもらいました。本物の着物の1/4の大きさです。

005_3 

お人形さん用の着物でないのですべて本物と同じ作りになっています。

合わせなので裏を仕立てるのに苦労しました。(Sさんは寸法をしっかりと言っていたのですが初めての事なので少し合わず、ほどいたり測り直したり等、悪戦苦闘しました。 笑 )

良い思い出です。

001

ピンクの着物は、私が七五三の時に来た着物で作りました。写真写りはピンク色で綺麗に撮れていますが、よく見ると経年を感じます。

007

着物作りに凝り骨董市で布を集めましたが、まだ仕立てていない物が沢山あります。

おいおいに、、、

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ