« 飴ちゃん袋とポーチ | トップページ | クリスマスツリー »

なばなの里

冬の風物詩、イルミネーションを見に、昨日三重県桑名市の「なばなの里」へ出掛けてきました。

ツアーは、ジャズドリーム長島のホテルオリーブでランチバイキング、三井アウトレットでお買い物~

「なばなの里」には、午後三時半ごろ着きました。まだ明るいので園内の「ベゴニアガーデン」を見学~

003

          

何棟もある温室に沢山のベゴニアが咲き誇っています。目を見張る美しさです。

006

         

ウインターイルミネーションの点灯は、17:00丁度、、、

光のトンネル前に、たくさんの見物客が並んでいました。

白熱電球が点灯した、「光の回廊」は200mもあるそうです。暖かみのある電球で照らされた回廊の規模に圧倒されます。

025

            

「光の回廊」を抜けると、広大な花菖蒲、アジサイ園でイルミネーション、、、

2007年よりイルミネーションにテーマがつけられ、今年は「日本の四季」を表しているそうです。毎年バージョンアップされるとの事。

「春」・・・LED電球の桜の花が満開になり、そして散っていく様が表現されています。

045

          

「夏」・・・美しい緑が芽生え、そして花火があがりました。

034

            

「花火」・・・イルミネーションが花火のように打ちあがり、散り、様々な色の花火が次々にあがります。

036

             

「秋」・・・真っ赤に紅葉した、木、山が一面に広がります。

041

             

「冬」・・・雪が降り、山里一面に積もります。

043

            

ここを抜け、最後はLED電球を使用した、100mの「宝石箱」と言われる幻想的なトンネルです。宝石のように電球の色が変化します。

053

            

園内のいたる所で、イルミネーション・・・ライトが池に映りイルミネーションが2倍にも3倍にも美しくなります。

056

国内最大級といわれる、「なばなの里」、とても素晴らしく美しく幻想的なイルミネーションを満喫した一日でした。

« 飴ちゃん袋とポーチ | トップページ | クリスマスツリー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんはpart hさん
ワォ~~素敵な作品を作っていますね。。来るたびに目が点になる。。
part hさんの手作りって素敵。。

そして「なばなの里」綺麗ね。。素晴らしいです。
光りもの見るの大好き。。行った気分になりました。。
光りのトンネル。。渡りた~~い。。笑

TERAさん こんにちは~

なばなの里のイルミネーション、とても綺麗でしたよ。
去年は、東京、一昨年は御殿場と毎年どこかへ
イルミネーションを見に行っています。
来年は・・・?
楽しみです

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なばなの里:

« 飴ちゃん袋とポーチ | トップページ | クリスマスツリー »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ