« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

アケビ

御近所のSさん宅に立派なアケビの樹があります。今年も、見事にアケビが成っていました。アケビを一度食べてみたく、Sさんにお願いすると快く下さいました。

見た目は、サツマイモの様です。皮が裂けてくると食べごろで、このアケビはあまり紫色にならない種類だそうです。

001_2

皮に割れ目が入りとても美味しそうです。触るとモチモチした感じがしました。

002

アケビは、種ばかりですがほんのり甘く美味しかったです。食べる所があまりないので、あっという間に食べてしまいました。(夫と半分個にしたので余計少なかったです。

005

取れた種を鉢に播いてみようと思います。

006

私の図々しいお願いをSさんは快く聞いて下さり本当に感謝です。

あまり実は期待しないで、園芸としてアケビを育ててみようと思います。

昇仙峡

静岡県ボーリング場協会の無料招待旅行に参加してきました。今回は、山梨県の昇仙峡です。昇仙峡は、平成百景第2位になったところです。ちなみに一位は、富士山だそうです。

さすが、第2位となったところだけあり素晴らしい景色でした。

昇仙峡は、荒川上流の渓谷で川の流れが仙娥滝となって流れて行きます。仙娥滝は、豊富な水量が巨岩を削って流れ、圧巻です

仙娥滝が、日本の滝100選に選ばれただけの事は有ります。

021

川沿いに遊歩道が続いています。

覚円峰は、川からほぼ垂直にそそり立つ巨岩ですが、これもとても素晴らしかった。

029

巨大な花崗岩がそそり立っています。

033

石門。  大きな花崗岩がトンネルになっている。うまく岩が止まっています。

032

浮石。  巨岩が川から浮いて見えます。

038

この他、影絵美術館、ワイン工場など盛り沢山のコースで、お昼は、ほうとうや色とりどりのおかずが有りとても食べきれない量でした。

紅葉にはまだ早かったけど、とても充実した旅行でした。

  楽しかった

久能山東照宮

久能山東照宮が国宝建造物に10月15日に指定されました。権現造りの先駆けとして評価されたそうです。静岡県の建造物が国宝の指定を受けたのは初めての事です。50年ごとの大修理の時、建築した当時の木材がほぼそっくり残っていることが分かり、これも国宝指定の理由になったそうです。また、江戸幕府の「大工頭」だった中井大和守正清がかかわった代表的な建築物であることも指定の理由だそうです。

楼門。後面に狛犬と獅子がありました。(下のコラージュに写真があります。)

032

唐門。透かし彫りのとても美しい門です。

114_2

129

御社殿。権現造りで拝殿、石の間、本殿の三棟からなっています。久能山東照宮の中で最も重要な建物です。

059_2 

石の間。極彩色の美しい建物です。

110

神廟。家康公のお墓所、西向きに建てられているそうです。

084

表参道の1159段の石段(いちいちごくろうさん)、家康公が好きな万年青、勘介井戸、家康公のお手形。

20101023

唐門、透かし彫り・・・

20101023_3 

拝殿、神厩、鼓楼、楼門の狛犬と獅子。

20101023_6

今日は、久能山東照宮で結婚式がありました。日本平ホテルで披露宴を行うそうで新郎新婦は、ロープウェイで日本平から久能山まで渡ってきました。

139

白無垢のとても綺麗なお嫁さんでした。国宝の久能山で立派なお式を見られて、今日はとてもラッキーな一日でした。

144

とても、厳粛で立派で素敵なお式でした。

どうか、末永くお幸せに

秋の庭

ここ2~3日大分涼しくなってきました。夏から咲いていたトレニア、日々草の花が満開になっています。花色が、夏に比べるととても冴えてはっきりしています。

20101019

アメジストセージも満開です。花がフエルト状でフワフワして触ると気持ちよさそうです。

006

ホトトギス。秋の定番

007

白花ホトトギス。葉が毛虫に食べられ無残

023

オキザリス。毎年良く咲いてくれます。増えて、あちらこちらに生えています。

002

ベコニア。これも毎年種が落ち色んなところから芽を出します。我が家は白花ですが、お隣はピンクが出てきます。

005

枯れて絶えてしまったり、毎年芽を出してくれたりと花々の変化を日々楽しんでいます。

花に、癒やされている毎日です。

クリスマスローズの植えかえ

今日もお天気が良かったので、種から育てたクリスマスローズの植え替えをしました。

今年の夏は、大変暑かったので残念ながら数株の親株が枯れてしまいました。これらの鉢は、三年前に発芽した物です。親に負けず美しい花が咲く事を期待しながら、鉢増ししました。

ビニールポット、駄温鉢とも三年目の苗です。大きさに大分違いがあります。

009

駄温鉢の苗。根が良く廻っていました。

011

植え替え後。  四号鉢は、六号鉢へ・・・

  ビニールポットは、植え替え後の四号鉢へ・・・

025

クリスマスローズは、三年目に開花するそうなので、今年咲くことを期待しています。

親株は、全部ダブルなのでどんな花が咲くのやら・・・

駿府匠宿

駿府匠宿で静岡山野草会の山野草展が開かれました。会員の丹精を込めた作品が多数展示されていました。

駿府匠宿の正面入り口。

002

匠宿は、駿府の伝統工芸を体験できる施設です。漆器、竹千筋細工、和染め、蒔絵、挽物、指物、陶芸など沢山の工芸を体験できます。夏休みなどは、子供たちで賑わいます。

019

落ち着いた和風の建物の中に色々な体験工房があります。

017_2

山野草展は、多目的ホールで展示、中庭で即売会がありました。

許可を得て写真を撮らさせてもらいましが、どれも素敵な作品ばかりでした。

005

山野草は、派手さが無く風情があります。

010

会場内。初めて見るような山野草もありました。中々、名前を覚えられません。

014

013

別館にて今回は、駿河の和染め展を開催していました。

020

各染物店が作品を発表していました。藍染めの暖簾や、手拭など。落ち着いた色合いの藍や紅型染めの美しい作品が多数展示されていました。

021

静岡には、紺屋町など染め物をしていた地名が今も残っています。沢山の染物屋さんがあり、今も活躍しています。

024

今日は、山野草を購入しませんでしたが素晴らしい作品を見る事が出来、参考になりました。

月下美人

月下美人が、今年二度目の開花をしました。一回目は、開花を見逃してしまったので、今回は家の玄関に入れて置きました。

何日か前に、家の裏に置いてあった月下美人に蕾が3~4個付いていましたが、4~5日してから再び見ると蕾が1個になっていました。1個になってしまったけど今回はしっかり見ようと思い早めに表に持ってきました。

今まで月下美人の開花は、10時~11時ごろだったけど、今日は雨で暗かったせいもあるのか20:00時には完全に開花していました。

17:45の花の状態。

Photo

19:15の花の状態。もうほとんど開花状態。夕飯の支度をして食べた後見たらこの状態でした。玄関中、良い香りが漂っています。

Photo_2

20:14の花の状態。  とても綺麗です

Photo_3

残念ながら花は一個になってしまいましたが、相変わらず見事な月下美人に満足しています。

Photo_4

横顔の月下美人。玄関中、良い香りに包まれています。

Photo_6

月下美人と言うだけあり、本当に美しい花を今夜は楽しめました。

秋のふれあいウォーキング

秋晴れの天気の下、秋のふれあいウォーキングが開催されました。

今年は、五回目ですが新東名高速道が完成間近なので、ついにファイナルウォーキングとなってしまいました。

コースは巴川橋から中之郷第三高架橋までの往復。去年と同じコースです。

ウォーキングはスタンプラリー形式になっていて五か所のチェック地点でスタンプをもらいます。往復9㎞のコースで1~5地点あります。5地点で往路です。

034

第二東名の上から静岡市内を一望。

007

人が歩いている所は静岡インターチェンジ道。上部が本線。これから、本線上の橋を渡ると、橋の上から安倍川を一望できます。

022

本線の下を歩いています。上は本線。

028

たくみに組み合わさっています。右は本線を支える柱。

 とても大きい。

029

安倍川を越えた所、様々の大型機械。

20101003_2

安倍川橋の下には一般道が開通する予定で、賤機から足久保の川越が楽になります。

20101003_3

天気予報では曇りで夜から雨と出ていましたが、今日は好天気でとても暑かった。

平成24年に御殿場、三ケ日間一部開通の予定。インターチェンジが近いので開通がとても楽しみです。

毎度のことながら、大変疲れました。

秋明菊

秋の花、秋明菊が開花しました。ピンクの可愛い花です。

秋明菊は、菊と名前がついていますが菊の種類ではなく、キンポウゲ科のアネモネ属だそうです。花弁に見える所は、ガクです。

確かに、花びらの周りにガクがついていません。

ガクが花弁みたいです。

20101001

蕾が沢山付きとても元気です。

012

近くで見た所・・・  

005

寄せ植え・・・

006

ウインターコスモス、アンゲロニア、矮性キキョウ、キンギョソウを植えてあります。

20101001_1

秋の花を、毎日楽しんでいます。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ