« 母の日 | トップページ | 島田市ばらの丘公園 »

桶ケ谷沼バスハイキング

昨日、日曜日A会恒例のバスハイキングに磐田の桶ケ谷沼へ行ってきました。

桶ケ谷沼は、トンボの種類の多い事で全国的に知られた所で、特に絶滅危惧種に指定されている“ベッコウトンボ”が有名です。べっこう色で、とても綺麗なトンボです。

本物のトンボの写真は、撮れなかったので「磐田市桶ケ谷沼ビジターセンター」で頂いたパンフレットから抜粋しました。

Photo_6

沼の風景。昔は、全面に水草がしげっていたそうです。今は、水草がありません。

Photo

葦がしげった通り道。この日は天気が良く暑かったけど沼は、涼しくとても気持ちが良かったです。

Photo_2

桶ケ谷沼には、トンボは67種類確認されているそうです。今の時期は、40種類以上見られるそうです。でも、中々見つけられませんでした。ベッコウトンボもいたようです。

Photo_3

沼の周囲の林で咲く“キンラン”。花は、4~5月で、Tさんが咲いているのを見つけてくれました。かなり、盗掘されてるそうです。これは、花が咲き終わっていました(残念!)。黄色い可愛い花が咲きます。

Photo_4

次に磐田市旧見付学校に行ってきました。明治8年(1875年)に落成、開校したそうです。5階建てで、5Fは太鼓が置かれ授業の始まりなどに打ち鳴らされたそうです。

Photo_5

磐田文庫。大久保忠尚が開いた私塾。

Photo_7

見付学校の授業風景。教科書、石盤、石筆が置いてあります。

Photo_8

最後に旧赤松家に行ってきました。旧赤松家は、近代日本造船技術の先駆者だそうです。入口にフランス積みと云うレンガ造りの大きな門があります。

Photo_10

門の中の写真。現在は母屋は無くなっています。門のみ残っています。

Photo_9

天気も良く、楽しいハイキングになりました。次回は、10月か11月だそうです。またまた、楽しみです。

 

« 母の日 | トップページ | 島田市ばらの丘公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桶ケ谷沼バスハイキング:

« 母の日 | トップページ | 島田市ばらの丘公園 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ