« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

クリスマスローズこの頃2

この頃、だいぶ暖かい日が続きます。我家のクリスマスローズも花盛りとなっています。

Photo

クリスマスローズと少し芽を吹き出した紫陽花の有る庭です。茶色く見える所が、ラティスと紫陽花です。

Photo_3

アネモネ咲き。季節の終わりにバーゲンで買いました。毎年良く咲いてくれます。

Photo_4

ガーネットレッドのダブル。

Photo_5

黄色のスポット入り。

Photo_6

大好きなピコティー。去年はもう少し周りに、縁取りがあり本当にピコティーだったけど、今年は少し色が混じってしまっています。   

Photo_7

ホワイトのダブル。今年この花に、濃い紫の花粉を付けてみました。結実が楽しみ。

Photo_8

エリックスミシィー。雨にぬれて美しい。

Photo_9

紅白で寄せ植えにしました。これは、初めて買ったクリスマスローズの子孫です。もう10年くらい前になります。

Photo_10

濃い紫のクリスマスローズ。2種類植えてあります。去年の種が沢山発芽しています。

Photo_11

こちらも紅白で植えてあります。もう、何年も経っているので表面が苔むしています。

毎日、花を覗きこんでは楽しんでいます。

ピュアちゃんのお雛様

もうじき、お雛祭りです。ピュアちゃんのお雛様が飾られたと聞き、見に行きました。このお雛様は、ピュアちゃんの母方のおばあちゃんが買ってくれた物です。去年、初節句を迎え今年で飾るのは、二回目です。お内裏様とお雛様のとても綺麗なお雛様です。

Photo_6

美しいお顔をしたお雛様。 ピンクの屏風にピンクの雪洞に囲まれています。手前の木目込みのお雛様は、ピュアちゃんのかーたんのお雛様です。右側の陶器のお雛様は、私の妹が去年、初節句に贈った物です(写真の撮り方が下手なので半分だけしか写っていません。ごめんなさい)。

Photo_3

ピュアちゃんとお雛様。左側の吊るし雛は、私が作った物です。

Photo_7

綺麗に飾り付けられています。

お雛様の写真を撮った後、ピュアちゃんとたくさん遊びました。色々なおもちゃを取り出して一緒に遊んだり、部屋の中をかけづり回ったり、とても活発にしていました。私達夫婦が帰った後、疲れて爆睡したそうです。  お嫁さんからさっき、メールがありました。

狸囃子

A会の集まりで今日は、”しょじょ寺の狸囃子”の狸を作りました。狸の親子としょじょ寺の和尚を作る予定ですが、今日はお父さん狸が出来上がりました。ちょっと、メタボぎみです。

Photo

ぽっこりお腹の狸さん

Photo_2

おっきな尻尾の父さん狸さん

ねじり鉢巻きと袢纏を着た狸さん。毎回、手芸本から作るのを決めます。

いつも、おばさん達が集まってワイワイ、ガヤガヤ楽しい時間です。

富士山の日

今日2月23日は、富士山の日。富士山の日が制定されてからの初めての日です。

Photo

今日の静岡新聞に入っていた”県民だより”です。

 静岡県富士山の日条例

県民が、世界に誇るべき国民の財産で有り、

豊かな恵みをもたらしている富士山について

理解と関心を深め、

富士山を愛する多くの人々とともに、

富士山憲章の理念に基づき、

富士山を後世に引き継ぐことを期する日として

富士山の日を設ける。           と書いてあります。

美しい富士山を守ろうと、山梨県と共同で「富士山憲章」が制定され、2月23日富士山の日になったようです。富士山は、前には大分汚れていたけれど最近は皆の努力で綺麗になりました。いよいよ、世界遺産登録に近づいてきました。富士山の世界文化遺産登録が実現できるように、私達も努力し富士山を大切に守っていきたいと思います。

Photo_2

Photo_3

富士山の写真2枚。いつ見ても美しいです。

おまけの、万華鏡で撮った今日のクリスマスローズです。

Photo_4

携帯電話に万華鏡を当てて撮りました。富士山とは関係ないけれど、これもとても綺麗です。

自然を大事にしなければと思った日です

雪割草展示会

雪割草展示会の葉書が来たので、展示会を見に行きました。去年、初めて見に行ったけど何度、見ても雪割草に魅了されてしまいます。

雪割草の花は小さくてとても可憐で美しいです。色も、ピンク、紫、青、白等、花びらも一重、八重と多種にわたってありました。

Photo

ピンクの雪割草

Photo_2

空のようにすみきったブルーの雪割草

Photo_3

濃いピンクの雪割草、中芯が白いくなっています。

Photo_6

紫色の雪割草。雌しべの白と対比してとても美しいです。

Photo_4

八重の雪割草、ポンポン咲きで、まん丸くて可愛い花です。

Photo_5

おみやげにいただいた白い雪割草です。車の中が暑かったので少し、しんなりしてしまいました。蕾がまだ沢山ついています。

雪割草は、山野草なので育てるのはとても大変です。育て方のレシピをもらってきました。枯れなければいいのですが。実は、去年もいただいたのですが(4株位あった)2株は枯れてしまいました。あと2株蕾を持っているのでうまくいったら咲くかもしれません。

山野草展のお誘いの葉書を良く頂き、いつも見るだけですが何時かは育ててみたいと思っています。

クリスマスローズこの頃

クリスマスローズが大分咲き始めました。

一重咲きが多いのですが、ダブル3鉢は今年は、無理みたいです。株が弱っていて、只今療養中です。

Photo

濃い紫色の丸弁咲き

Photo_2

スポット入り剣弁咲き

Photo_3

白地スポット剣弁咲き

Photo_5

薄いピンクで少しスポットが入っています。親は、スポットが入っていませんでした。これも、剣弁咲き。

Photo_6

アプリコットの横顔です。可愛いい

Photo_7

アプリコットの前面。この花は、他のより少し大きいです。

Photo_8

濃いピンク地にブロッチがかった、これも剣弁咲き。

Photo_9

開き始めたばかりの、ダブルファンタジー

私のクリスマスローズは、剣弁咲きが多いようです。あまり気にしていなかったのですが写真にすると良く分かりました。

今日は、ここぞとばかりに写真をアップしました。まだまだ、沢山咲きそうです。

静岡は久しぶりの晴れで外にいると、とても気持ちがいい日です。このまましばらく晴れが続くと良いのですが。

 

鳩山会館、目黒雅叙園

2月13日(土)のツアーで蘭展の他に、鳩山会館(音羽御殿)、目黒雅叙園・百段階段特別展にも行きました。鳩山会館は、東京都文京区に在り、御殿と言われるだけの事はありました。広大な土地に洋風のおしゃれな建物でした。さすが、大金持ち

Photo

正面玄関に鳩のモニュメントが付いていました。平成7年に修復工事がされて、記念館となったようです。今、また鳩山さんが総理大臣になったので、観光名所になり沢山の観光客が訪れていました。

Photo_2

鳩のモチーフのステンドグラスが階段の踊り場にありました。音羽御殿は、完全な洋風建物ではなく所々に和風テイストが散りばめられていました。

Photo_3

庭からの建物の全景です。  おしゃれ

庭は、薔薇の花が植えてあり薔薇が咲いている時に来館すれば、もっと良かったかもしれません。

Photo_4

目黒雅叙園ホールの壁絵です。雅叙園では、百段雛まつり(山形ひな紀行)が開催されていました。百段階段に沿った七部屋で雛人形が展示されていて、部屋ごとに貴重な昔のお雛様が飾られていました。素晴らしいお雛様ばかりでした。雅叙園は、撮影禁止だったので画像は有りません。

雅叙園の、お部屋はどれも絢爛豪華でさすが、昭和の竜宮城と言われただけの事は有ります。彫刻が施された部屋、四季の草花を描いた部屋など黒漆の螺鈿細工がいたるところに施されていました。

Photo_5

一億円トイレの入り口にある、黒漆螺鈿細工の絵です。

とても綺麗でした。

Photo_6

蘭展で買ってきたお安い、寒さに強い、初心者向きの蘭です。名前は、Dinema Polybulbonです。読めません(笑)

Photo_7

2センチ位の地味な花ですが、増えると大株になります。

初心者向きなので頑張って育てて、大株にしてみせます。

A会22年度展示会

私達町内親睦の為の“A会”の展示会が昨日より開催されています。今年で第8回目になります。毎年、出品作品が立派になり皆さんかなり腕を上げています。作品は、木目込み人形、つるし雛、籐あみ、パッチワーク、刺繍です。

Photo_5

刺繍のブースです。バック、壁掛け、クッションなど展示されています。

Photo_6

籐編のブースです。バック、籠、人形、鉢カバーなど色々あります。私も以前やっていたけど物が増えてしまい、今は、やっていません。

Photo_7

パッチワークのブースです。タペストリー、バック、クッションカバーなどあります。

Photo_8 

木目込みのブースです。力作が並んでいます。

Photo_9

つるし雛(縮緬細工)のブースです。これは、私の作品ですがお爺さんと、おばあさん、孫が千代紙の箱に入っています。箱は、ピュアちゃんの初節句のお祝い、お返しのお赤飯が入っていた空箱です。

Photo_10

ピュアちゃんとお雛様。孫が展示会を見に来てくれました。

お義姉さんも、初めて見に来てくれました。(私があまり宣伝しないので今まで展示会をやっているのを知らなかった。)

有難うございました。

展示会に沢山のお客様が、来場してくれて大成功に終わりました。

世界らん展

東京ドームで開催されている、世界らん展にクラブツーリズムのツァーで行ってきました。このツァーは目黒雅叙園、鳩山会館、おまけにグランドプリンスホテル新高輪のランチバイキングもついているお得なツァーです。雅叙園や鳩山会館は前々から行ってみたいと思っていたので超ラッキーでした。東名高速足柄サービス付近では、雪が降っていて静岡の平地付近は、雪がほとんど降らないので久しぶりでした。

世界らん展2010 日本大賞

Photo

2010日本大賞を受賞した、デンドロビュームです。濃い黄色のとても背丈の高い素晴らしい蘭です。さすが1位だけの事は有ります。

優秀賞  ワカクサ

Photo_2

ワカクサとなっています。リカステの仲間かな?  これも、大変大きな株です。薄いグリーンがかった花がシックでとても素敵でした。

優良賞  カトレア

Photo_3

縁はピンクでふちどられ、中心部は、濃いピンクでこれもとても背丈の高い立派な蘭でした。

蘭展に私は今回初めて行きましたが、見たこともない蘭が沢山あり、又、色とりどりの蘭、地味だけど清楚で気品のある春蘭、えびね蘭等、どれも素晴らしいものばかりでした。

Photo

奨励賞の蘭。何と云う種類か分かりません。とにかく、綺麗

Photo_2

パフィオ。我が家にもあるけど、花の大きさが全然違う。とにかく素晴らしい

Photo_3

えびね。紫の清楚な花。きれい

Photo_10

色々な蘭が展示されています。

Photo_11

春蘭です。綺麗なオレンジ色をしています。

ブログに載せたい花は数知れません。本当に、世界らん展に来て良かった。

(目黒雅叙園、鳩山会館は後日)

 

お雛様

いよいよ今週、私達A会の展示会が始まります。展示会に出品するお雛様は、去年作りました。NHKのおしゃれ工房のお雛様を参考に、実際の型紙を拡大し吊り雛ではなく立ち雛にしました。

Photo_2

五人囃子も追加しました。また、右近の橘と左近の桜(花は、つまみ細工)も作りました。ぼんぼりも作ろうと思っていたが市販のぼんぼりで間に合わせました。(おうちゃくした…笑)

お雛様の台は、去年のお正月の超豪華、超極安のおせちの空き箱を利用しました。

Photo_3

お内裏様とお雛様と市販のぼんぼり。

Photo_4

三人官女。おすべらかしが素敵です。

Photo_5

五人囃子。それぞれ少し顔が違います。

Photo_6

斜め横からの映像。お道具もしっかり持っています。

Photo_7

お内裏様、お雛様、、三人官女。おせちの空箱は、裏面を使いました。

Photo_9

再び、全面写真。

歳はとってもお雛様を飾るのは楽しいものです。

くた猫完成

くた猫の型紙を、お友達からもらったので作ってみました。もらいものの型紙なので、元の作品を見ていないのでうまく出来たかどうか分かりません。

Photo

大小、2匹作りました。

Photo_2

顔のアップです。とぼけた顔をしています。胴体にペレットが入っていてペレットの位置で体の状態が決まります。

手芸の本や、縮緬細工の本を見ているとあれもこれも作ってみたくなります。

ハサミケース

東京ドームで買ってきたハサミのケースが出来上がりました。ハサミの周りを型どり、型紙を作ってパッチワークキルトしました。

Photo

表面です。薔薇の花をアップリケしました。裏面も全く同じデザインです。

Photo_2

裏面です。変化なし・・・

拙い頭で考えながら、作品を仕上げるときが一番楽しい時です。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ